Naughty-Boyが考える【販売代行事業】とは

代行事業とは

    アパレル販売代行事業とはクライアントメーカー様からお預かりした店舗の運営業務を代わって行う事業です。
    一言で言ってしまうとそれだけですが、そこには
    「ブランドイメージを守る」
    「お預かりしている商品の管理を行う」
    「店舗美化の徹底」
    「プロの販売力による顧客満足」
    など高い信念と志を持って取り組むべき【仕事】があります。

    私たちは「ノーティーボーイフィロソフィー」として掲げている経営方針に基づき、働くパートナーひとり一人の人間としての魅力、自由な発想、商品や販売知識に磨きをかけ「個」の力を伸ばすことに力を注いでいます。
    ひとり一人が努力し「個」の力を伸ばす事によりおのずと顧客様、クライアントメーカー様に喜んでいただける仕事ができると考えています。

     Naughty-Boyが考える代行事業としての役割 ココをクリック!
    アパレル販売代行事業は、単に人材を店舗に派遣する仕事ではありません。
    クライアントメーカー様からお預かりしているブランドを背負っています。
    販売代行を行うブランドイメージを理解し、好きになって顧客様を魅せなければなりません。

    また。クライアントメーカー様と情報の連携が重要です。
    店舗地域の特性を把握し、売れ筋をつかみ、地域の顧客様のニーズを報告し戦略に活かすしくみ作りを共に探さなくてはなりません。

    その為に販売のプロフェッショナルとして提案型の店舗運営を目指します。
    「ただ洋服を売る」というだけでなくお客様とファッションの楽しさを共有し、各クライアントメーカー様にはお客様の満足度を最優先に考えた販売企画、商品などをご提案します。

    役割を果たすために取り組んでいること販売員の育成
    kojima

    販売のプロフェッショナル育成のため、販売知識のみではなくトレンドセミナーや営業研修など多方面に渡る研修を行っています。
    サービス業を様々な視点から見つめ、追求していくことで「ブランどとお客様の架け橋」となる販売員育成を目指します。

    社内に他ブランドで働く社員や百貨店やアウトレットモールなど違う環境で働く仲間がいることで互いに刺激を受けたり、励まし合ったり互いに学ぶことができるのも販売代行会社の強みです。
    同じレベルの社内研修に出席しても全く違う感性を持った仲間とディスカッションできるのです。
    また店舗のヘルプなど社内の他店で販売する経験を積むことも大きな利点です。

    代理店としての役割
    pashma
    SIMPATICAではセレクトショップとして他ブランド商品の取扱いも行っております。
    名古屋での地域性、パイプを活かして名古屋三越様、松坂屋様、名鉄百貨店様、丸栄様など名古屋中心地の主要百貨店様で定期的に催事販売を行い顧客様のニーズに合うブランドの紹介を積極的に行っております。
    【PASHMA】
    インド北部カシミール地方に古くから伝わる織物技術とモダンファッションを融合させ誕生したストールブランド「パシュマ」。 毎日の生活を豊かに過ごすため、「カシミヤを日常に纏う贅沢」をコンセプトに、大量生産された商品に飽き足りない大人の女性に向けて、本物の素材にこだわり、ファッションとして楽しさが感じられる商品です。

    提携パートナーブランドを募集しております
    SIMPATICAではパシュマストールの他にもスマイルコットン様、lovehouse様、LEYLINE様などプランドイメージの方向性が一致する他ブランドと提携パートナー契約を結び、販路拡大を目指しています。まずはお電話かメールでご連絡下さい!
     052-222-3177
     info@naughty-boy.jp

     お気軽にご連絡お願いします